松岡ちひろの明日があるさ

アクセスカウンタ

zoom RSS くずはのまちに夢をデザイン♪

<<   作成日時 : 2017/07/27 09:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2017年7月27日(木)

画像


昨日は、くずは合同宿舎跡地を考える会が主催をした

ワークショップに参加をさせていただきました。

写真は、くずは地域の現状を出し合っているところです。


何度かブログにも書いてきましたが、

くずは駅から徒歩5分もかからないという好立地にあった合同宿舎跡

外観からみればすぐにでも住めそうな宿舎跡が並び、12000uの土地です。

この土地は現在、一般競争入札待ちという状況です。

近畿財務局からは「住民の要望は承知している。

公的な利用希望がない以上、一般入札するしかない。

枚方市からは、地区計画を策定したいと聞いているので

それを待っている」

と言われている状況です。


駅周辺は、京阪が開発を行っていますが、

住民のみなさんは、この土地を地域のための、市民のための有効な活用をと

この間、ビラ配布、署名、アンケート調査、市への要望、近畿財務局への要望と

続けてこられました。

こうした運動の中で今度は、みんなとこの場所をどんな場所にしたいのか

夢を語り合おうということで、自分たちでワークショップ手法の勉強をされ

地域にも、案内ビラを配布して第1回のワークショップを開催することができました。


何度か会議にも参加をさせてもらいましたが、本当にふつうのおばちゃん(すみません)

が集まって、あ〜でもない、こ〜でもないとこれまで進んで来られて

エネルギーがすごいな〜と感じています。

画像


最後は、グループでの発表をしています。

「くずはブランド」

「次世代に残したいくずは」

「駅前の風害」

「大雨の被害」

「防災」

「高齢化」

「待機児童」

「あるものを活用」

などといろんな意見が混ざり合い

私も参加させてもらってとっても楽しかったです。

「まだ、参加者も広げて、続けていきたい」

とのこと。

まちを自分たちの手で良くしていきたいという

住民のみなさんの思いを強く感じました。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
くずはのまちに夢をデザイン♪ 松岡ちひろの明日があるさ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる